So-net無料ブログ作成
検索選択

宮崎あおいと岡田准一映画で共演?破局?

今回は、宮崎あおいと岡田准一映画で共演?破局?について書いていきます。
宮崎あおいと岡田准一が共演している映画の情報を紹介。共演している映画は1つじゃない!それぞれの感想やおススメな点ももちろん紹介します。宮崎あおいと岡田准一が破局してしまった理由とは?また、なぜ付き合ったのか?など宮崎あおいと岡田准一の破局に関しても紹介します。ぜひ、見てください!

スポンサーリンク




みなさん、こんにちは!
宮崎あおいと岡田准一の事については前にも書きました。
まず、タイトルに破局と書かれていますが、破局の前に付き合っていたの?ってことですよね。
これは付き合っていたというより不倫という感じでしょうかね。
詳しくは、書いていきます。
宮崎あおいと岡田准一が付き合うきっかけってなに?ってことなんですが、映画の共演がそうなんじゃないですかね。
これも詳しく書いていきます。
では、宮崎あおいと岡田准一映画で共演?破局?について書いていきます。

宮崎あおい151.jpg
(宮崎あおい 岡田准一 映画 破局)

宮崎あおいって?


まず、宮崎あおいさんって??
ほとんどの方が知っていると思いますが念のために紹介します。
宮崎あおいは、1985年11月30日生まれ東京育ちで4歳の時に子役デビューしています。
そして宮崎あおいはNHKの大河ドラマや多くの映画、ドラマ、CMで活躍する国民的女優になりました。
しかし、宮崎あおいは最近不倫問題や離婚問題など様々な話題がありました。


「受賞歴」
『篤姫』
ザテレビジョンドラマアカデミー主演女優賞
2009年エランドール 新人
ギャラクシー 個人
『純情きらり』
ザテレビジョンドラマアカデミー主演女優
ゴールデンアロー放送賞
橋田賞
『EUREKA ユリイカ』
高崎映画祭 最優秀新人女優
日本映画プロフェッショナル新人奨励賞
『害虫』
ナント三大陸映画祭 主演女優賞
日刊スポーツ映画 新人賞
演劇新人受賞(星の王子さま)
『少年メリケンサック』日本アカデミー優秀主演女優
『ツレがうつになりまして。』『神様のカルテ』日刊スポーツ映画 主演女優
『ツレがうつになりまして。』日本アカデミー 優秀主演女優
『わが母の記』日本アカデミー 優秀助演女優
『舟を編む』日本アカデミー 優秀主演女優

スポンサーリンク




岡田准一とは?


岡田 准一、生年月日は1980年11月18日です。岡田准一は日本の俳優、歌手、タレントであり、男性アイドルグループ・V6のメンバーである。
岡田准一は大阪府枚方市出身。ジャニーズ事務所所属。
岡田准一は95年にV6のメンバーとしてCDデビューし、音楽活動のほかバラエティ番組に出演。岡田准一個人では97年のTVドラマ「D×D」を皮切りに、「木更津キャッツアイ」(02)、「タイガー&ドラゴン」(05)などに出演し俳優業にも力を入れる。岡田准一は「COSMIC RESCUE」(03)で映画に初出演し、「木更津キャッツアイ」の劇場版(03,06)や「東京タワー」(04)、劇団ひとり原作「陰日向に咲く」(08)などの話題作に主演する。「フライ,ダディ,フライ」(05)の脚本家・金城一紀が原案・脚本を手がけたドラマ「SP 警視庁警備部警護課第四係」(07)が映画化されるにあたり、フィリピンの伝統武術カリとブルース・リーが考案したジークンドーのインストラクター資格を取得し、岡田准一はアクションシーンに挑んだ。
大阪府枚方市出身は最近ひらパーのイメージキャラクターをしているので、なんとなく大阪出身ということを知っていたひともいると思います。
ちなみにひらパーのイメージキャラクターは前はブラックマヨネーズでした。
2014年はNHK大河ドラマの 『軍師官兵衛』で岡田准一は大河ドラマ初主演しました。
岡田准一1.jpg
(宮崎あおい 岡田准一 映画 破局)

宮崎あおいと岡田准一の映画


宮崎あおいと岡田准一が共演した映画は2つある。
1つ目は映画「天地明察」です。

宮崎あおい152.jpg
(宮崎あおい 岡田准一 映画 破局)
解説
『おくりびと』で第81回アカデミー賞外国語映画賞を受賞した滝田洋二郎監督が、冲方丁原作の時代小説を映画化した娯楽大作。江戸時代前期、800年もの間国内で使用されてきた中国の暦のズレを正し、日本独自の暦作りに専念した実在の人物安井算哲の半生を描く。算術と星に熱中する主人公を『SP』シリーズの岡田准一が演じ、その妻役を宮崎あおいが務める。大志を胸に抱き、何度も失敗を重ねながらもあきらめない男の心意気に感服する。

あらすじ
太平の世が続く江戸時代、算哲(岡田准一)は碁打ちとして徳川家に仕えていたが、算術にもたけていた。もともと星を眺めるのが何よりも好きだった彼は、ある日会津藩主の保科正之(松本幸四郎)の命を受け、北極出地の旅に出ることになる。算哲らの一行は全国各地をくまなく回り、北極星の高度を測り、その土地の緯度を計測するという作業を続け……。

この映画は、原作をもとに作られたのですが、もともと原作の本というのはけっこう量があり、この量を2時間の映画にしようとすることはかなり大変な事であると思いました。
ただ、要約するだけでは、内容が薄くなり、断片的に映画を撮るなら上手く伝わらないというものでした。
しかし、うまく全体をとらえつつ内容のある映画になったと思います。
まあ2時間しかないので本よりは内容が薄いんですが、伝わるものはあったと思います。
キャストも宮崎あおいと岡田准一と豪華でよかったと思いました。

宮崎あおいと岡田准一の映画2


宮崎あおいと岡田准一の映画の2つ目です。
映画「陰日向に咲く」です。
宮崎あおい153.jpg
(宮崎あおい 岡田准一 映画 破局)
解説
東京に暮らす“どこか日の当たらない”9人の人々が、一生懸命生きようとする姿を描く笑いと涙の群像ドラマ。人気お笑い芸人、劇団ひとりのベストセラー処女小説を基に、『その時は彼によろしく』の平川雄一朗監督が映像化した。主演を務めるV6の岡田准一、『NANA』の宮崎あおいら若手と、西田敏行、三浦友和らベテランたちが絶妙なアンサンブル演技で魅せる。ダメ人間たちがそれぞれの花を咲かそうともがく背中に胸打たれる。

あらすじ
夏の日の東京。ギャンブルから足を洗えず、借金まみれのシンヤ(岡田准一)は、オレオレ詐欺に手を染め、老婦人をだまそうとする。しかし、その老婦人と心が触れ合ってしまい、金を引き出せずにいると、街で寿子(宮崎あおい)という女性と出会う。寿子は、母・鳴子(宮崎あおい・二役)の恋の軌跡をたどろうと、とある場所へ向かっていた。

劇団ひとりの同名小説を映画化した作品ということで観に行きました。
原作はすでにチェック済みだったので、オチなどはわかっていましたがそれでも楽しかったです。

劇団ひとり、彼の才能は計り知れない。彼の毒に虜になってしまう。
登場するのはそれぞれの「陰を」持った、不器用な9人。
その一人ひとりにそれぞれストーリーがあり、劇団ひとりらしいちょっと面白くてなんだか切なくなるような9人たち。
ところどころクスっと微笑んでしまうよなシーンがあってでも、一つになってゆく感じが良かった。
人間だもの。相田みつをさんの言葉です。
そうです、人間だもの。誰だって陰の一つや二つくらいもってますよね。
それでも、生きているのです。だから、人間なんです。
でも陰があるから日向があるわけで花が咲くわけでこの映画、そういう映画なんだと思います。
宮崎あおいと岡田准一が中心となって繰り広げられるほのぼのとした何とも言えない映画でした。

宮崎あおいと岡田准一の破局


宮崎あおいと岡田准一の破局についてです。
破局に関しての記事があったので載せておきます。
宮崎あおい154.jpg
(宮崎あおい 岡田准一 映画 破局)
V6・岡田准一との不倫が報じられるとほぼ同時に高岡蒼甫との離婚を発表した女優・宮崎あおい。 その後高岡のツイッターによって、不倫が事実であること、他の男性とも関係を持っていたことなどを暴露された宮崎あおいが、岡田准一とも破局を迎えてしまったという。 『芸能裏特報!コバ真ch』が報じている。 9月15日公開の映画『天地明察』で共演した二人。 報道によれば、昨年8月頃には既に何度も電話を掛け合うような仲になっており、 <今温泉に来てるよ> <私も行きたい。また一緒に入ろうね> などというメールのやり取りも確認されたという。 ところが騒動による気疲れもあったのか、その関係は呆気なく幕切れを迎えてしまったようだ。 『二人共熱狂的な野球ファンなんです。 岡田准一は阪神、宮崎あおいは巨人のファン。 実は、些細なことで口論になり破局したというのです。 最近巨人が、清武騒動や原監督の1億円暴力団への供与などでゴタゴタしていますが、これを宮崎あおいが馬鹿にしたようなんです。 もともとこの二人もゴタゴタ続きだっただけに、こんな些細な事で破局になってしまったようです』 ジャニーズタレントとの共演がNGとなった宮崎は、最近は映画『きいろいゾウ』で共演した向井理(むかいおさむ=30)に猛アプローチしているらしい。


宮崎あおいと岡田准一の破局理由が結構ひどいですね。ww
そもそも不倫が本当だったかもわかりませんが、この理由で破局をしていたら、というか、これはきっかけであって破局の理由は別な気も個人的にはしますね。
例えば、不倫だったからこそ、良かった。だったり、きっかけが野球の話だったけど、破局するまでにいろいろ積み重なるものがあったとか。個人的にはこんな感じのものかなと思っています。

まとめ


今回は、宮崎あおいと岡田准一映画で共演?破局について書いてきました。
どうでしたか?
破局の理由は、付き合った人にしかわかりませんね。宮崎あおいと岡田准一が付き合っていたのかさえ疑問な所でもありますが、芸能界は浮気や不倫なんて普通な所でもあるので何とも言えませんね。
不倫や浮気から始まった恋は最終的に破局を迎えるのではないかなと個人的に思っています。
みなさんもそんなことしないようにしてください。wwだいぶおせっかいでしたね。
これからも宮崎あおいを応援していきます。

こちらもおススメです。
宮崎あおいと岡田准一の噂?2014年の2chでは?

スポンサーリンク


nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0)  [編集]

nice! 0

コメント 0

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

トラックバック 0

トラックバックの受付は締め切りました
インフォメーション1
インフォメーション2
インフォメーション3
Copyright © 宮崎あおい・二階堂ふみ応援ブログ! All Rights Reserved.
当サイトのテキスト・画像等すべての転載転用、商用販売を固く禁じます

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。