So-net無料ブログ作成
検索選択

鼻の整形でヒアルロン酸を入れすぎると悲惨な事に?整形失敗?

今回は鼻の整形でヒアルロン酸を入れすぎると悲惨な事に整形失敗?について書いていきます。
整形はやっぱり失敗しやすい?鼻整形が失敗する理由とは?どのクリニックを選ぶべき?鼻整形の失敗例は?鼻整形しっぱいすると失明の恐れも?ヒアルロン酸は人間の体からできる?ヒアルロン酸の持続時間は?整形してなりたい芸能人の顔は?整形しているかどうか見分ける方法がある?あの有名なクリニックの院長がかたる整形とは?など整形に関する気になることを紹介します。

スポンサーリンク





みなさん、こんにちは!
今回は鼻の整形でヒアルロン酸を入れすぎると悲惨な事に?整形失敗?についてです。
現代では、整形について昔にくらべて寛容になってきた気がします。
最近では、プチ整形や美容整形など整形とつくものがたくさんあります。
韓国は美容整形大国とも言われており、美容整形する人がたくさんいます。
韓国のアイドルや俳優なんか見るとみんな同じ顔に見えてしまうのはそのせいかもしてませんね。
今回は、鼻の整形でヒアルロン酸を入れすぎると悲惨な事に?なんですが、鼻は顔のど真ん中にあるパーツで少し違うだけでも印象がかなり変わると思います。やはり少しでもきれいに思われたい人は鼻の整形をする人が多いのではないでしょうか?
しかし鼻の整形でヒアルロン酸を入れすぎると悲惨な事になるという噂があるのです。
ではさっそく鼻の整形でヒアルロン酸を入れすぎると悲惨な事に?整形失敗?について書いていきたいと思います。
宮崎あおい206.jpeg
(鼻 整形 失敗 ヒアルロン酸)

鼻整形で失敗?



鼻を高くする「隆鼻術」と呼ばれる美容整形治療は行っていないところもあります。
理由としてはプロテーゼと呼ばれる人工物を鼻に挿入することによって鼻筋を通して、また鼻の高さを出そうという治療はまず間違いなく時間と共にトラブル(失敗)を招くからです。
特にL型プロテーゼと呼ばれるものを鼻に入れてしまうと、最悪の場合は鼻の先端の皮膚をプロテーゼが突き破って飛び出してきてしまいます。

・ではヒアルロン酸の鼻への注入は安全か?
プロテーゼの挿入が鼻を高くする美容治療に適さないため(失敗)に、その代替案として鼻へヒアルロン酸を注入しているクリニックもあるようです。
ヒアルロン酸はもともと体内にある成分なので安全なはずですが・・・
ヒアルロン酸は元々人間の体を構成する成分ですから、異物反応を起こすことがなく安全に美容外科・美容皮膚科で使用されていることは知られていることです。しかし、人体と同じ成分で作られているために自然に吸収されてしまうという運命を持ち合わせているのです。
つまり、安全だが長持ちしないという事です。長持ちしなければ意味がないですね(ダイエットしてリバウンドするようなものですね。)
しかし、美容医療材料を開発するメーカーはヒアルロン酸の効果を長くするために様々な工夫をしています。一般的にヒアルロン酸は半年位で吸収されてきますが、今では2年近くも吸収されない工夫がされたヒアルロン酸も発売されています。ヒアルロン酸の安全性は人体を構成するものと同じことに基づいていますので、吸収されるということは異物として認識されない安全性の証明でもおあるのです。
ゆえに長持ちするヒアルロン酸は少し危険かもしれえないですね。失敗のもとになりそうです。

スポンサーリンク





・ヒアルロン酸注入での悲惨な結果に
海外の文献・論文・症例報告では日本では考えられないようなヒアルロン酸による悲惨な副作用・失敗が掲載されていました。
ほうれい線にヒアルロン酸を注入する場合も、気を付けないと鼻の血管を詰まらせてしまいます。経験のある医師には起こりえないことですが・・・。

失敗1.ヒアルロン酸の大量注入
アジアの症例です。低い鼻を高くすることを望んだ患者さんの要求に応じるままに、大量のヒアルロン酸を鼻及び鼻筋に注入したことによって鼻の表面の皮膚が腐ってしまったものです。(失敗)専門用語では「壊死」した皮膚という表現を使用します。
この場合、L型プロテーゼで鼻の先端の皮膚が破けて飛び出すメカニズムと似ています。
大量にヒアルロン酸が表面の皮膚を押し上げ、その力によって皮膚に十分な血流が回らないことによって、鼻の皮膚に十分な栄養・酸素が行き渡らないためにこのような結果になってしまったのです。修復・再建手術としては正常な皮膚の移植しか選択肢はありません。悲惨なことです。
a.jpg
(鼻 整形 失敗 ヒアルロン酸)
この上の画像はヒアルロン酸を入れすぎるて失敗した鼻です。壊死してますね。こんな鼻にはなりたくありません。

失敗2.経験不足・知識不足が起こしたヒアルロン酸による塞栓
この症例はお隣の国で起きた失敗例です。結局失明まで起こしてしまったようです。鼻と眼の周りにヒアルロン酸を注入したようですが、その周辺は実際はかなり血管が豊富に存在しています。
また、皮膚のすぐ下には目の周りに血液を送りこむ太めの血管が存在します。十分な医学知識を持たない経験の浅い医師によって引き起こされたトラブルと予想されます。
このトラブルは皮膚の壊死だけでなく、失明まで引き起こしていたのです。ヒアルロン酸を目の血管へ不注意にも注入してしまったために、血管がつまってしまって血液の流れを止めてしまったのです。
解剖学的に十分な知識のある医師では考えられないような症例(失敗)ですね。

整形した芸能人の見分け方!


整形芸能人の見分け方をあの有名な高須クリニックの大阪院の院長がテレビで暴露していました。

番組では、高須クリニックが調査した、整形を受ける人が「なりたい」と思っている芸能人ランキングで女性の1位が乃木坂46の白石麻衣だったことを紹介していました。
この日ゲストとして出演した高須クリニック大阪院院長の高須敬子氏は「目についてのオーダーが多い」と切り出し、白石は全体における目のバランスが良く「黄金比」であると、多くの人に選ばれる理由について解説した。
これに対し、メッセンジャーの黒田有は「と言うことは、このかた(白石)は整形してないの?」と高須氏にズバリ質問。
終始にこやかにハキハキと話をする高須氏が固まりしばし沈黙、出演者からは笑いが起きた。
メッセンジャーのあいはらやなるみが「それは分からない」とすぐさまフォローし、高須氏も「それは分からないですね…。はい」と笑顔で答えていました。

その後、高須氏は有名な芸能人を担当したこともあるとの話題で「東京に来るとバレるので、わざわざ大阪に来る方もいらっしゃいますね」と裏事情を話した。
すると遠野なぎこは、自分が行った美容整形外科では30パーセントの芸能人割引があると言い、また院内では誰とも鉢合わせにならないようにインカムで案内され、トイレに1人で行くことも禁止されているなど、さらなる裏事情を暴露した。

番組では、高須氏は現役のドクターで言えないことも多いとし、芸能界における整形の実態に迫るため芸能リポーターの長谷川まさ子氏が登場。
長谷川氏は「芸能界では整形はお約束ですよね」と言い、囲み取材で至近距離から見ている芸能リポーターだからこそ知ることができる整形芸能人の見分け方を紹介した。
長谷川氏は、整形をしている芸能人は注射などで頬が固まっており、目が笑っていても頬が動かないのだと解説。また、シワを防止する整形をしている場合には、目を見開いていてもおデコにシワが出ないのだと話した。
これについて、高須氏は、シワを防止する整形はおデコの皮膚を釣り上げて頭部で縫い合わせているため、おデコにシワが出なくなり、患者に対してはそのことをあらかじめ注意するとし、また患者から敢えて少しシワを残してほしいという要望があったりするのだと解説。

一方で、長谷川氏は、整形を一度経験すると止まらなくなる場合があると話し始めた。
長谷川氏によると、特に男性の演歌歌手に整形をしている人が多いとのことで、男性がシワの整形をした場合、テレビに映る正面から見てもわからないが、首の横に傷跡が見えるのだという。
これについて、高須氏も医師の技量にもよるが、男性の場合は首の横に傷跡が残りやすいと解説した。
また、なるみは通常鼻にはへこみがあり、そのバランスが違う場合は鼻の整形をしている場合があると指摘。
高須氏は、鼻を整形するためのシリコンの型を持参し、鼻のシリコンは鼻の上を切開して入れるのだと解説。
確かに、シリコンは鼻筋を綺麗に見せるために凹凸がなく、長谷川氏も「テレビ見てもわかる見分け方として、不自然に鼻筋が高い方は整形をやっている可能性がある」と話した。


この話題にネットでは
「そんなこと教えちゃっていいの?笑」
「白石、黒やん!」
「見た見たw明らかに言葉につまってたなありゃw確実にやってるはw」
「白石の卒アルみたけど変わってなかった」
「メザイクは整形に入るのか?」
「鼻筋はけっこう気が付く」
などいろいろ噂されていました。

まとめ


今回は鼻の整形でヒアルロン酸を入れすぎると悲惨な事に?整形失敗?について書いてきました。
現代では手軽に美容整形を受けれる時代になってきました。そして多くの人が整形に関して昔に比べれば寛容になったと思います。
美しくなりたいという気持ちはわかりますが、やはり失敗してしまう人もいます。
ですからちゃんとしたクリニックに行きお金はかかるですけども値段もそれなりのところに行き整形してもらった方が安全ですね。
私自身はあまり外見にこだわらないので外見を美しくするよりも中身を美しくしてもらいたいと思うのですが、外見の美を求める人がたくさんいるのも事実ですね。もし整形するなら安全だと思える所に行ってください。

こちらの記事もおススメです。
宮崎あおい鼻を整形!?画像で比較してみました。


スポンサーリンク




nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0)  [編集]

nice! 0

コメント 0

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

トラックバック 0

トラックバックの受付は締め切りました
インフォメーション1
インフォメーション2
インフォメーション3
Copyright © 宮崎あおい・二階堂ふみ応援ブログ! All Rights Reserved.
当サイトのテキスト・画像等すべての転載転用、商用販売を固く禁じます

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。