So-net無料ブログ作成
検索選択

二階堂ふみの胸に注目?映画「私の男」でのラブシーン!

今回は二階堂ふみの胸に注目?映画「私の男」でのラブシーン!について書いていきます。
二階堂ふみの胸が話題に?二階堂ふみの胸は何カップ?二階堂ふみ出演の「私の男」とはどんな内容?胸の大きい女優って?「私の男」での注目すべきシーンとは?二階堂ふみと浅野忠信が共演?二人の関係とは?二階堂ふみと浅野忠信のラブシーン。そのラブシーンで胸が強調?二階堂ふみが浅野忠信に胸を揉まれまくり?など、二階堂ふみの胸と映画「私の男」についての情報を紹介していきます。


スポンサーリンク





みなさん、こんにちは!
今回は、二階堂ふみの胸に注目?映画「私の男」でのラブシーン!についてです。
二階堂ふみはどんどん有名になってきていますね。
最近はたくさん映画に出ていて、今後公開予定の映画はなんと4作品もあるんです。
ちょー売れっ子女優ですね。
2014年に出演した映画も多数ありますし。二階堂ふみは大忙しですね。
さらに、二階堂ふみはバラエティなどにも出演していてその不思議なキャラがうけています。
では、さっそく二階堂ふみの胸に注目?映画「私の男」でのラブシーン!について書いていきます。

二階堂ふみって?


次に、二階堂ふみについて紹介していきます。
二階堂ふみは1994年9月21日うまれ沖縄県出身で12歳の時にフリーペーパー『沖縄美少女図鑑』Vol.4掲載のグラビアでデビューしました。ファッション雑誌『ニコラ』の専属モデルを務めるなど、ファッションモデルとして活躍し始めます。
2007年にテレビドラマ『受験の神様』で女優としてデビュー。2008年12月、ソニーミュージックがプロデュースしたケータイ音楽ドラマ『キミに歌ったラブソング』で初主演。2009年公開の役所広司初監督作品『ガマの油』でオーディションを経てヒロイン役に抜擢され、劇場映画デビューと幅広く活躍している女優です。
二階堂ふみ59.jpg
(二階堂ふみ 胸 私の男)

「受賞歴」
第68回ヴェネツィア国際映画祭 マルチェロ・マストロヤンニ賞(新人賞)- 「ヒミズ」
第3回TAMA映画賞 最優秀新進女優賞 - 「劇場版 神聖かまってちゃん ロックンロールは鳴り止まないっ」
第26回高崎映画祭 最優秀助演女優賞 - 「劇場版 神聖かまってちゃん ロックンロールは鳴り止まないっ」
第36回日本アカデミー賞 新人俳優賞 - 「ヒミズ」「悪の教典」
第35回ヨコハマ映画祭 助演女優賞 - 「地獄でなぜ悪い」「四十九日のレシピ」「脳男」
第56回ブルーリボン賞 助演女優賞 - 「脳男」「地獄でなぜ悪い」「四十九日のレシピ」

二階堂ふみは若手実力派女優として数多くの作品で受賞しています。これだけ多くの作品で受賞しているなんてすごいですね。二階堂ふみのこれからが気になります。

ちなみに二階堂ふみは、慶応大学に合格して学業と仕事の両立をしている素敵な女優さんです。
二階堂ふみは2014年2月22日に大学合格の喜びをツイッターにつづった。
二階堂ふみは同日朝、 慶應義塾大学総合政策学部にAO入試で合格したとスポーツ紙で報じられており、
ファンから祝福のメッセージが寄せられていた。
二階堂ふみは22日昼ごろ、ツイッターで「みなさま、お祝いのリプライありがとうございます。
大学合格しました」と報告すると、「両立というのは大変ですが、必死に食らいついて
いきたいと思います。勉強頑張ります」と女優業と学業の両立を誓った。
女優業だけでなく学業も両立していこうと頑張る二階堂ふみさんを応援していきたいですね。

スポンサーリンク





私の男


二階堂ふみと浅野忠信が出演の私の男が二階堂ふみの濡れ場があると話題になっています。
二階堂ふみ39.jpg
(二階堂ふみ 私の男 胸)

二階堂ふみと浅野忠信が濃密な濡れ場を披露する。
気になる二階堂ふみは上も下も大胆な下着姿を披露し、浅野に胸を揉みしだかれる様は艶やかで美しく濃密だ。
今作では他にも独特な性的描写が多々描かれるわけだが、なぜそこまでこの作品には性的シーンが多いのかということ。
それは今作が「近親相姦」という重いテーマの上にしか成り立たない話だからである。
ここで少しストーリーをおさらいしてみよう。
二階堂ふみ40.jpg
(二階堂ふみ 私の男 胸)

・ストーリー
10歳で孤児となった少女・花。
彼女を引き取ることになった遠縁の男・ 淳悟。
孤独だったふたりは、北海道紋別の田舎町で寄り添うように暮らしていた。
6年後。冬のオホーツク海。流氷の上で殺人事件が起こる。
暗い北の海から逃げるように出て行く淳悟と花は、互いに深い喪失と、ふたりだけの濃厚な秘密を抱えていた・・・。
ふたりの生活、そこからの殺人事件。
ここからの物語で一気にあらぬ方向へ事態は捻じ曲がっていくことになる。
二人が一体どんな形で殺人事件に関わってくるのか、またそこにどんな秘密があったのかがこの物語の鍵となる。
二階堂ふみ41.jpg
(二階堂ふみ 私の男 胸)

そもそも、このキャラクター達の抱えている過去の問題が大きすぎた。

浅野忠信演じる「腐野 淳悟」は家族関係に疎く、母親への愛情に飢えている。
また二階堂ふみ演じる「花」は家族を無くしたことにより、家族、そしてその愛情というもの半ば感じることなく養女となった。
愛情を欲する男と愛情を知らない娘。
淳悟に育てられながら花は内心どこかで淳悟の欲しているものを知り、また愛情を知らないが故に、淳悟と接する中で間違った愛情を心の内に募らせていったのだろう。
そうして淳悟に育てられている存在でありながら花は同時に、淳悟に愛情を与える母親のような存在にすげ変わっていった。
そうして、その理由は物語の核心にある。
お互いの足りない物を補い合う為に引き寄せ合って出会い寄り添った二人の顛末。
こうした複雑な事情の上ではまさに濡れ場は無くてはならない必要不可欠なシーンであった。

それ故に、劇中の濡れ場シーンへのこだわりは深かった。
ご覧になられた方はお分かりになると思うがあの強烈で不可解で決定的な濡れ場の演出。

あのシーンにはこの作品の根幹である血縁というものを上塗りして生きている二人の醜悪さ、素直に相手を欲する欲情と飢え、相手を思いやる優しさと愛情、戒めのようなものがひしひしと感じられた。
どちらかだけでは成り立たない、親子であり、養父と養女であり、男と女であり、母と子であり、また、そのどれでもない。
対を成すような二人は二人で全ての関係を満たし、埋め合う存在。
そこには二人にしか見えない世界が広がっているはずだ。
最後に淳悟が繰り返す台詞と、淳悟に無言で向き合った花の妖艶なまなざしがその全てを物語っている。

二階堂ふみの胸


二階堂ふみの胸が注目されている?

「昨年のドラマ『WOMAN』(日テレ)で二階堂ふみは満島ひかりの妹役を演じ、その演技力の高さが 評判になりました。元々はファッション誌『ニコラ』のモデルでしたが、07年に女優に転向してからは『悪の教典』では内向的な女子高生、『脳男』では狂気の爆弾犯など劇場映画で幅広い役柄を演じています。ヴェネチア国際映画祭に出品した『ヒミズ』では最優秀新人賞を獲得した実力の持ち主で、今後が楽しみな女優の一人です」

その二階堂といえば、おかっぱ黒髪と大きな瞳がトレードマークとなっているのだが、「童顔の丸い顔は女優の宮崎あおいと瓜二つだと評判なのですが、実は本人は宮崎あおいに似ていると言われることを極端に嫌っています。

インタビューで宮崎あおいの話になったとたんに不機嫌になってしまうほど。
そのため二階堂ふみの前では宮崎あおいの名前を絶対に出してはいけないという不文律があるんです」
二階堂ふみ40.jpg
(二階堂ふみ 私の男 胸)

そんな二階堂ふみの主演映画「私の男」が6月に公開される。
「原作は桜庭一樹の直木賞受賞作で、二階堂ふみは浅野忠信相手に激しい近親濡れ場を演じています。
二階堂ふみはバストトップこそ見せませんが、意外にも服の下にはDカップはあろうかという隠れ巨乳の持ち主でなんです。映画ではブラジャー1枚の下着姿になって、浅野に張りのあるバストを揉みしだかれるシーンを体当たりしています。
二階堂ふみ2.jpg
(二階堂ふみ 私の男 胸)

意外と胸の大きい女優


二階堂ふみの胸に注目してきたので、他の女優さんも紹介していきます。

・倉科カナ
倉科カナ1.jpg
(二階堂ふみ 私の男 胸)
2006年6月に『ミスマガジン2006』でグランプリに選ばれ、グラビア活動を開始。女優としても活動を開始し、連続テレビ小説『ウェルかめ』やドラマ『名前をなくした女神』などに出演。スタイルの良い演技派女優として活躍中。

・夏帆
夏帆.jpeg
(二階堂ふみ 胸 私の男)
夏帆さんの本名は「印東 夏帆(いんとう かほ)」と言います。
印東なんてかなり珍しい名字ですが、全国で一体どれぐらいの印東さんがいるのか調べてみたところ、76世帯 およそ300人しかないそうです。
彼女がデビューしたのは小学校5年生の時です。原宿でスカウトされてデビューしています。
その後は「ピチレモン」「Pure2」などでモデルを務めています。更には11代目リハウスガールとしても有名ですよね。

・貫地谷しほり
貫地谷しほり.jpg
(二階堂ふみ 私の男 胸)
中学生の時にスカウトされ芸能界入り。初主演作は2007年のNHK連続テレビ小説である、『ちりとてちん』。2013年には主演映画で第56回ブルーリボン賞主演女優賞を受賞。CMや舞台、声優と幅広く活躍している。

・安倍なつみ
安倍なつみ.jpeg
(二階堂ふみ 私の男 胸)
自他共に認める「究極の童顔」の持ち主。「なつみ」の名前の由来は、『ちょっとマイウェイ』というドラマに安倍の母親が感動し、桃井かおりが演じていた主人公の「浅井なつみ」という名前に因んで自分の娘に名付けたものである。ちなみにこのドラマは1979年10月13日から1980年3月29日まで毎週土曜日夜9時から日本テレビ系で放送されていたもので、安倍が主演した『仔犬のワルツ』と同じ土曜グランド劇場枠に当たる。
モーニング娘。在籍時は後輩と遊んだりした際、後輩よりも夢中になってはしゃぎ回ったりすることが多かったと『ハロー!モーニング。』で後輩達から暴露された。半期に一度の「CDTV・恋人にしたいアーティストランキング」で前人未踏のV7を達成している。現在もベスト10の常連である。

・本仮屋ユイカ
本仮屋ユイカ.jpg
(二階堂ふみ 私の男 胸)
10歳の時に芸能事務所テアトルアカデミーに所属し、『わくわくサイエンス』でテレビ初出演。東京都目黒区立第九中学校、日本大学第一高等学校を経て、2010年日本大学藝術学部演劇学科を卒業。
連続ドラマでは2001年『3年B組金八先生』(第6シリーズ)に生徒役として出演。2005年に連続テレビ小説『ファイト』で主演を務めたほか、『僕の歩く道』『薔薇のない花屋』にも出演。映画では2006年から2007年にかけて、『Dear Friends』、『ラブレター 蒼恋歌』に主演。2008年に映画『相棒 -劇場版-』に出演している。
2007年、ユーミンの曲をもとにしたショートフィルム『Yuming Films Project』中の一編「リフレインが叫んでる」に出演した。
2012年4月7日より、約9年に渡り司会を務めた優香の後任として、TBS系の情報バラエティ『王様のブランチ』のメインキャスターを務めることとなった。

まとめ


今回は二階堂ふみの胸に注目?映画「私の男」でのラブシーン!について書いていきました。
二階堂ふみの胸は大きいですね。演技派女優としてその演技に注目してほしいところではありますが、多くの男性は二階堂ふみに胸に注目してしまいそうですね。ww
特に「私の男」での浅野忠信とのラブシーンではその胸の大きさがはっきりとわかりますし激しいシーンなので二階堂ふみの胸をどうしても見てしまいますね。
どうか映画のストーリーの一部として「私の男」のラブシーンを見ていただけると良いと思います。


スポンサーリンク



nice!(3)  コメント(0)  トラックバック(0)  [編集]

nice! 3

コメント 0

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

トラックバック 0

トラックバックの受付は締め切りました
インフォメーション1
インフォメーション2
インフォメーション3
Copyright © 宮崎あおい・二階堂ふみ応援ブログ! All Rights Reserved.
当サイトのテキスト・画像等すべての転載転用、商用販売を固く禁じます

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。