So-net無料ブログ作成

二階堂ふみが茶々?大河ドラマに出演?

今回は二階堂ふみが茶々?大河ドラマに出演?について書いていきます。
二階堂ふみがついに大河ドラマに?二階堂ふみが演じる茶々とは?今までの茶々とは一味違う?大河ドラマ「軍師官兵衛」ってどんなドラマ?さすが大河ドラマ?追加キャストが豪華すぎ?新たに追加発表された大河ドラマの役者がすごいことに?大河ドラマに初挑戦の役者もたくさん!その中にはあの人気女優も?など二階堂ふみが演じる茶々や大河ドラマについての情報を紹介します。

スポンサーリンク





みなさん、こんにちは!
今回は、二階堂ふみが茶々?大河ドラマに出演?についてです。
なんと二階堂ふみが大河ドラマに出演することになったんです。
あの茶々役としてです。
二階堂ふみはよく映画やバラエティに出ていて人気上昇中の女優です。
そして今回は、茶々として大河ドラマまで決定しました。
さすがの人気ですね。
では、さっそく二階堂ふみが茶々?大河ドラマに出演?について書いていきます。
二階堂ふみ56.jpg
(二階堂ふみ 茶々)

二階堂ふみって?


次に、二階堂ふみについて紹介していきます。
二階堂ふみは1994年9月21日うまれ沖縄県出身で12歳の時にフリーペーパー『沖縄美少女図鑑』Vol.4掲載のグラビアでデビューしました。ファッション雑誌『ニコラ』の専属モデルを務めるなど、ファッションモデルとして活躍し始めます。
2007年にテレビドラマ『受験の神様』で女優としてデビュー。2008年12月、ソニーミュージックがプロデュースしたケータイ音楽ドラマ『キミに歌ったラブソング』で初主演。2009年公開の役所広司初監督作品『ガマの油』でオーディションを経てヒロイン役に抜擢され、劇場映画デビューと幅広く活躍している女優です。
二階堂ふみ59.jpg
(二階堂ふみ 茶々)

「受賞歴」
第68回ヴェネツィア国際映画祭 マルチェロ・マストロヤンニ賞(新人賞)- 「ヒミズ」
第3回TAMA映画賞 最優秀新進女優賞 - 「劇場版 神聖かまってちゃん ロックンロールは鳴り止まないっ」
第26回高崎映画祭 最優秀助演女優賞 - 「劇場版 神聖かまってちゃん ロックンロールは鳴り止まないっ」
第36回日本アカデミー賞 新人俳優賞 - 「ヒミズ」「悪の教典」
第35回ヨコハマ映画祭 助演女優賞 - 「地獄でなぜ悪い」「四十九日のレシピ」「脳男」
第56回ブルーリボン賞 助演女優賞 - 「脳男」「地獄でなぜ悪い」「四十九日のレシピ」

二階堂ふみは若手実力派女優として数多くの作品で受賞しています。これだけ多くの作品で受賞しているなんてすごいですね。二階堂ふみのこれからが気になります。

ちなみに二階堂ふみは、慶応大学に合格して学業と仕事の両立をしている素敵な女優さんです。
二階堂ふみは2014年2月22日に大学合格の喜びをツイッターにつづった。
二階堂ふみは同日朝、 慶應義塾大学総合政策学部にAO入試で合格したとスポーツ紙で報じられており、
ファンから祝福のメッセージが寄せられていた。
二階堂ふみは22日昼ごろ、ツイッターで「みなさま、お祝いのリプライありがとうございます。
大学合格しました」と報告すると、「両立というのは大変ですが、必死に食らいついて
いきたいと思います。勉強頑張ります」と女優業と学業の両立を誓った。
女優業だけでなく学業も両立していこうと頑張る二階堂ふみさんを応援していきたいですね。

スポンサーリンク






大河ドラマ「軍師官兵衛」


NHK大河ドラマの主役黒田官兵衛をわかりやすく解説したいと思います。
初回(1月5日放送)は平均視聴率18.9%を記録したものの、5月には一時12%台まで数字を落とした。しかし、6月15日放送の第24回で17.5%を記録するなど、放送開始時の水準に戻り、その後も順調に推移している。

このドラマの主人公、黒田 孝高(くろだ よしたか)は、戦国時代から江戸時代前期にかけての武将・大名。
一般的には黒田官兵衛、もしくは出家後の黒田如水として知られる。

戦国武将の黒田官兵衛は、キリシタンだった。秀吉の「九州攻め」の総司令官として戦う間も、教会建設や布教に東奔西走。宣教師を支援して多数の大名、家臣に伝道した。「住民すべてがキリスト教徒の国」を建設する夢を抱いていたそうだ。
岡田准一5.jpg
(二階堂ふみ 茶々)

岡田准一とは?


大河ドラマの主役を務めている岡田准一さんを紹介します。

岡田 准一、生年月日は1980年11月18日です。岡田准一は日本の俳優、歌手、タレントであり、男性アイドルグループ・V6のメンバーである。
岡田准一は大阪府枚方市出身。ジャニーズ事務所所属。
岡田准一は95年にV6のメンバーとしてCDデビューし、音楽活動のほかバラエティ番組に出演。岡田准一個人では97年のTVドラマ「D×D」を皮切りに、「木更津キャッツアイ」(02)、「タイガー&ドラゴン」(05)などに出演し俳優業にも力を入れる。岡田准一は「COSMIC RESCUE」(03)で映画に初出演し、「木更津キャッツアイ」の劇場版(03,06)や「東京タワー」(04)、劇団ひとり原作「陰日向に咲く」(08)などの話題作に主演する。「フライ,ダディ,フライ」(05)の脚本家・金城一紀が原案・脚本を手がけたドラマ「SP 警視庁警備部警護課第四係」(07)が映画化されるにあたり、フィリピンの伝統武術カリとブルース・リーが考案したジークンドーのインストラクター資格を取得し、岡田准一はアクションシーンに挑んだ。
大阪府枚方市出身は最近ひらパーのイメージキャラクターをしているので、なんとなく大阪出身ということを知っていたひともいると思います。
ちなみにひらパーのイメージキャラクターは前はブラックマヨネーズでした。
2014年はNHK大河ドラマの 『軍師官兵衛』で岡田准一は大河ドラマ初主演しました。

岡田准一3.jpg
(二階堂ふみ 茶々)

二階堂ふみが語る茶々とは?


二階堂ふみが茶々についてインタビューを受けている記事があるので載せておきます。
二階堂ふ60.jpg
(二階堂ふみ 茶々)

NHKで放送中の大河ドラマ「軍師官兵衛」で、豊臣秀吉(竹中直人)に愛された茶々を演じている二階堂ふみ。秀吉によって、父の浅井長政、母の市と義父の柴田勝家が自害に追い込まれた過去から秀吉の求愛を拒んでいたが、一転して受け入れるや“第二の正室”と呼ばれるほどの地位に上り詰め、世継ぎを産むことで権勢を振るうようになる。 出演作品が海外からも注目されるなど今最も話題を集める若手女優の一人となった二階堂が、戦国の世に運命を翻弄(ほんろう)された茶々の激烈な生きざまを語った。 -茶々をどう演じていこうと思っていますか。 いままでのイメージに固定されずに崩していきたいです。茶々は時代を乱した女性と見られがちですが、彼女がいかに魅力的であるかという点が見る方への説得力につながると思うので、茶々のいろんな面に秀吉が魅了されていくという形が一番いいと思います。新しくて面白い茶々にしたいです。少女から女性になり、秀吉に気に入られ、子どもを産んで母になる。いろんな顔が表現できるキャラクターだと思います。 -竹中さんはどのようにして茶々を迎え入れてくれましたか。 二人の濃密なシーンを撮影した後、モニター画面を見て「ああ、淀だねえ」とおっしゃったんです。大先輩で年も離れていますが、それは感じさせず、包み込んでくださる方です。 -親の敵である秀吉の愛を受け入れるまでに、茶々の心にどんな動きがあったと思いますか。 茶々は“生きる”という選択をして秀吉の愛を受け入れたのだと思いますが、女性としての強い気持ちも持った上で豊臣家に入ったのだと思います。ただ親の敵に嫁ぐなんて現代の自分には理解し難いので、毎回現場では、視聴者がスッと入っていけるような説得力のある心情を保てるかどうかを自分の課題にしています。茶々は二度の落城を経験して自分は一度死んだという思いがあり、生きる選択をしたことで自分を殺したのだと思います。 -淀殿となった茶々と、秀吉の正室であるおね(黒木瞳)との関係についてはどう思いますか。 おねが淀殿に抱いた気持ちは嫉妬だと思います。側室制度があった時代の女性であっても、嫌だったのでしょう。政治的背景からではなくシンプルに考えて良いと思います。おねは秀吉に愛されたかったのではないでしょうか。 -淀殿の生涯をどう思いますか。 自分の愛に忠実で真っすぐに生きた彼女には女性として共感できるところもあります。ドラマをご覧になる女性の方も共感できるところがあるのではないでしょうか。私はなるべく平和に過ごしたいので、こういう生涯を送りたいとは思いませんが…(笑)。 -2年ぶりの大河ドラマはいかがですか。 前は結構ガチガチでしたけど、今回はすんなり空気に慣れて、自分の心地良い空間を見つけられました。茶々はとてもやりたかったキャラクターだったので、自分から出させてくださいとお願いをしたんです。 -なぜ茶々を演じたかったのですか。 父に「歴史上の人物で誰を演じてほしい?」と聞いたら「茶々だ」と。どんな女性かと聞くと「悪女だ」と(笑)。お父さん孝行をしたかったことと、彼女の真っすぐさに引かれたので、ぜひ演じたかった。男性を支えつつも真っすぐに生きた茶々はすごくすてきです。 -演じてみて茶々のイメージが変わった点はありますか。 こんなにも遊びがいのあるキャラクターなのかと思いました。いろんな面を出しても許されるキャラクターです。美しく、品良くというだけでなく、「嫌だ」「好き」「嫌い」みたいな現代の女性の感じに近いところが、自分では想像していなかった面です。 -岡田准一さんの官兵衛はいかがですか。 カリスマ性があり、スタッフやキャストの方々についていきたいと思わせる人です。 -「軍師官兵衛」の視聴者に、こういう面白い点に気付いてほしいという面はありますか? 男の時代に女性が陰で力強く生きていたさまであったり、忠誠心であったり、真っすぐな気持ちであったり、真っすぐな気持ちというのは日本人の魅力の一つ。そういう点を注目して見ていただけたらうれしい。年齢を問わずいろんな方に見ていただき、いろんなことを感じてもらいたいですね。 -秀吉の死後は大変なことになりますね。 茶々は「母は弱い男ばかりを選んで最後は死んだ。だから私は強い男を選んだ」と思っている。でもその強い男が亡くなった時は、茶々という人間が本当に一人になった瞬間です。そこで彼女が何を選択するのか、その後どのように生きていくのか…。今はそれらをどう演じようかと考えているところです。面白い茶々像というのを残りの撮影で作っていければいいなと思います。

二階堂ふみ65.jpg
(二階堂ふみ 茶々)

追加キャスト決定!


大河ドラマ「軍師官兵衛」ですが追加キャストを発表しました。
その顔ぶれがハンパじゃないくらい豪華なんです!
二階堂ふみ66.jpg
(二階堂ふみ 茶々)

NHKは7日、東京・渋谷の同局で会見を開き、V6岡田准一主演の2014年大河ドラマ『軍師官兵衛』(日曜 後8:00、総合ほか)の追加キャスト18人を発表した。織田信長の正室・お濃役に内田有紀、幽閉された官兵衛の希望となるだしを演じる桐谷美玲ら10人が大河初出演となり、フレッシュな顔ぶれが揃った。

初出演で信長の正室を務める内田は「前から織田信長が好みのタイプだったので、妻役ができてうれしい」と大喜び。緊張した様子で会見に臨んだ桐谷は「強い男性というイメージのある岡田さんを全身全霊でサポートしていきたい」と意気込みを語った。

そのほかの初出演メンバーは、官兵衛を支える黒田家家臣団の栗山善助役に濱田岳、母里太兵衛役に速水もこみち、官兵衛の幼馴染にして側近の母里武兵衛役に永井大、官兵衛の嫡男役に松坂桃李、官兵衛の初恋の相手・おたつ役に南沢奈央、黒田長政に嫁ぐ栄姫役を吉本実憂、石田三成役を田中圭、櫛橋左京進役を金子ノブアキとフレッシュな顔ぶれが並ぶ。

また、黒田官兵衛の祖父・黒田重隆役に竜雷太、黒田家家臣団の井上九朗右衛門役に高橋一生、後藤又兵衛役に塚本高史を起用。官兵衛と関わる女性には、官兵衛を悩ませる主君・小寺政職の正室、お紺役を高岡早紀が演じる。そのほか、官兵衛と敵対する荒木村重役に田中哲司、足利義昭役に吹越満、明智光秀役に春風亭小朝が名を連ねた。
主演の岡田は「官兵衛と家臣たちの絆が物語の肝になるくらい大事になってくる」といい「高校の同級生だった高橋くんや、以前共演したことのある方が多いので、いい関係性を築きたい。みなさん、仲良くしてください」と共演者に呼びかけた。
中村高史プロデューサーは「若い方からいぶし銀の方まで、バラエティー豊かなみなさんと岡田さんがぶつかり合うことで、どんなドラマになるかワクワクしています」と期待を込めていた。

まとめ


今回は、二階堂ふみが茶々?大河ドラマに出演?について書いてきました。
二階堂ふみがどんどん人気になり、ついに大河ドラマに出るまでになりましたね。といっても前にも出ているのですが。ww
それにしても追加キャストが豪華すぎてびっくりしました。さすが大河ドラマといったところでしょうか。
そんなすごい大河ドラマに出れる二階堂ふみもすごいんです。
よく芸能では名前が知られるようになるまで最短でも2~3年はかかると言われています。
二階堂ふみも例外なくいろんな仕事に挑戦してきてやっと大河まで来たという感じですね。
まだまだ頑張ってもらいたいです。

スポンサーリンク





nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0)  [編集]

nice! 0

コメント 0

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

トラックバック 0

トラックバックの受付は締め切りました
インフォメーション1
インフォメーション2
インフォメーション3
Copyright © 宮崎あおい・二階堂ふみ応援ブログ! All Rights Reserved.
当サイトのテキスト・画像等すべての転載転用、商用販売を固く禁じます

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。