So-net無料ブログ作成
検索選択

押切もえは鼻を整形していた?

今回は押切もえは鼻を整形していた?について書いていきます。
押切もえの鼻は本当に整形なのか?ネットでたたかれている押切もえの鼻とは?画像あり!
押切もえが売れ残っている?押切もえが自ら鼻など整形しているとまさかのあの有名番組で暴露?
押切もえの元恋人とは?押切もえのスタイルを手に入れるためには?押切もえなどモデルたちが実践しているダイエット、美容方法とは?など押切もえの鼻などの整形について紹介します。

スポンサーリンク





みなさん、こんにちは!
今回は、押切もえは鼻を整形していた?についてです。
押切もえというとモデルというイメージが一番最初に浮かんできます。
すらっと長い脚、スリムなスタイル。そして美人ですね。
そんな押切もえに鼻の整形疑惑があるんです。
真相はどうなんでしょうかね。
ではさっそく押切もえは鼻を整形していた?について書いていきたいと思います。

押切もえとは?


押切 もえは、ファッションモデル、タレントである。千葉県市川市生まれの松戸市育ち。ケイダッシュグループのパール所属。
押切もえ.jpg
(押切もえ 鼻 整形)

押切もえは在学中より、雑誌『Popteen』の読者モデルとして登場。
そのきっかけは、周りに雑誌に出ている子が多く、当時通っていた地元の日焼けサロンで、声を掛けられたことによる。 『Popteen』に掲載されている写真について押切もえは「ルーズソックスのブカブカ感は当時、あまりお金がなく、履き込んで、ずっと使い続けていたから」とのこと。 その後、押切もえは雑誌『egg』の読者モデルを経て、再び雑誌『Popteen』から『東京ストリートニュース』へと、モデルとして、ステップアップし着実にファンを増やしていった。読者モデル時代は、誌面上で、当時のメイクから、【コギャルのトップ】や【スーパー高校生】などの呼び方をされ、読者の女子高生のカリスマ的存在になった。『Popteen』卒業後も何度か紙面にゲストとして登場していた。一度、雑誌『ViVi』のモデルに転身をはかるも失敗。 最初の頃はオーディションの話も仕事の話もあったが、運好くスカウトされて事務所に入ったため、行く先々で、自分をアピールできず、失敗。
再び『Popteen』に出戻る。 そして2001年に押切もえは”大人系女性”への転身を計るため、『CanCam』の専属モデルとなる。
その直後、所属事務所が解散する。自らが、月に1~2度ある仕事のスケジュール管理も行い、タレント名鑑を購入し、希望する事務所に片っ端から電話するが叶わず、『いつでもスタンバイして現場に行けるように』と考え日雇いのバイトを選んで働く。 不安だったが、1日1日を無駄にしていないという気持ちだけで乗り越える。 その後もえカジと言われる、おしゃれにカジュアルな服を着こなすスタイルや、押切巻きという巻き髪スタイルで蛯原友里、山田優と並ぶ同誌のトップ3人気モデルとして大ブレイク。特に蛯原とは人気を二分し、以後のファッションモデルに大きな影響を与えた。 2007年4月号に同誌を”卒業”。その後、2006年の春と秋に発売されて好評だった『AneCan』が2007年3月からの月刊化にともない、専属モデルとして抜擢された。
また、2003年、第31回ホノルルマラソンを女子総合1130位(4時間32分17秒)で完走。
翌2004年の第32回ホノルルマラソンには、盲人ランナーの伴走として参加した。
2007年5月30日に行われた藤原紀香と陣内智則の結婚披露宴において、紀香にキャンドルサービスのトーチを渡す役を果たした。

スポンサーリンク





押切もえの整形疑惑!


押切もえに整形疑惑が浮上しました。

どこまで自分を磨けば納得するのだろう。1日に放送された『ホンマでっか!? TV』(フジテレビ系)にモデルでタレントの押切もえが登場。秋の2時間超えSPという超大型特番に出演した彼女だったが、またしても持ち上がったのは"整形疑惑"だった。
久々のバラエティ番組に、いつにも増して化粧に気合いが入ったのか。画面に映る押切の顔は真っ白で、鼻や口元にどこか違和感がある。ネット上でも、そんな押切の顔面はさっそく話題になり、「不自然すぎて怖い」「なんか痛々しい」「鼻がマイケル・ジャクソンみたい」などといったコメントが寄せられている。
押切もえ1.jpg
(押切もえ 鼻 整形)

「押切もえにはこれまでにも何度も鼻などの整形疑惑が取り沙汰されています。ネット上では、"ドキュンタリー番組の中で整形を告白したことがある"なんて話もありますが、この話は根も葉もない噂で単なるデマです。とはいえ、そんな噂がまことしやかにささやかれるほど、押切もえと整形は切っても切れない関係にあるとも言えます。まあ、ファッションモデルとしても一流の彼女ですから、テレビに出る際には最新のメイクを試したりもするでしょうからね。今回のネット上で指摘されている疑惑も、そうした結果なのかもしれません」

押切もえとすれば、特番出演の前にしっかりとメンテンナスを施してきたのだろう。そのメンテナンスが、整形と呼べるものなのか慣れない最新メイクなのか、それとも単に肌の調子が悪かったのか、それはわからないが、マラソン、英会話、絵画、ダンス、読書、坐禅、登山、ゴルフ、フラワーアレンジメント、アロマテラピーなど、数々の趣味と特技を持ち、常に自分磨きを忘れない押切とすれば、きっちりと仕上げて番組に挑みたかったに違いない。今回は、その意気込みが、整形疑惑の再燃という形で盛り上がってしまったが、そんな彼女の姿勢には、ただただ頭が下がるばかりだ。
押切もえ2.jpg
(押切もえ 鼻 整形)

しかし、同番組は秋のSPだというのに、押切もえ以外のゲストには、いとうあさこ、カブトムシゆかり、芹那、高橋真麻といった名前が並び、"スペシャル"ではなく、普段からバラエティを賑わせているメンツ揃い。小島瑠璃子や中村アンなどの旬のタレントもいたが、同局が誇る看板バラエティの特番にしては少々派手さに欠ける。とはいえ、それもそのはずで、この日の行われたのは、「結婚相手に選ばれない女診断」という企画だった。つまり、このコーナーに参加するゲストに求められるのは、"結婚相手に選ばれない"雰囲気を持った独身キャラである。だからこそ、カブトムシや芹那など、ひと癖あるタレントが呼ばれたわけだ。番組スタッフとすれば、ここに大物女優を呼んでも、盛り上がるのは司会の明石家さんまだけではないかと危惧したのだろう。
「もちろん押切もえもクセのあるタレントとして呼ばれたに違いありません。その理由は、やはりあれだけの多種多様な趣味でしょう。最近ではマンションのプロデュースなども手がけているようで、その活動範囲はタレントの域を超えています。番組では、とりあえず結婚できるタイプと診断されていましたが、あれだけの趣味を持つ押切もえと交際するのは大変でしょうね」
押切もえ3.jpg
(押切もえ 鼻 整形)

2005年から2009年にかけて、巨人軍の野間口貴彦投手と交際していたといわれる押切。その破局報道以降、なかなか浮いた話はなかったが、2013年に出演した『今夜くらべてみました』では、好意を寄せる一般男性がいると発言している。さらに彼女は、その流れで、「すごい好きです」とカメラ目線で公開告白。その後2人がどうなったのかは不明だが、今年の夏に行われたイベントに出席した彼女は、結婚について聞かれると、「そろそろ決めないと、とは思ってますけど、まだ恋愛段階ですね」と熱愛中の彼氏の存在を認めるかのようなコメントをしている。遠からず結婚報道が流れてきてもおかしくないといったところだろう。結婚という新たなスタートが、彼女にとって最高の自分磨きとなることを願うばかりだ。

押切もえが整形をカミングアウト?


押切もえが整形認めた!!自身が暴露!!なんと全国放送のあの番組で!!

当時からファッション誌で活躍していた押切もえ。ファッション誌を愛読する10代の女の子からは憧れの的だった。当時を知る関係者によると 「10代の頃から人当たりのいい子でしたねぇ。町でファンに声をかけられたりサインをせがまれても嫌な顔ひとつしませんでした。
普通は嫌がりそうな写真撮影にも気軽に応じていました」
芸能人に整形疑惑は当たり前のようにつきまとうものですが押切も例外ではない。
当時から気さくな彼女は 「自分で『整形した』ということは発言していましたよ。
隠そうとする様子はなかったようなのだ。
まぁあれだけ整形したでしょ?的な写真が出回っていたんですから逆に自分から「整形したよ」って言っちゃった方が楽かもしれませんね!
押切もえ4.jpeg
(押切もえ 鼻 整形)

押切もえ、山田優らモデルたちのスタイルキープ&美容法を一挙公開


押切もえのスタイルの秘密とは?
どんなに鼻や顔の整形を疑われてもスタイルはかんけいありません。
そんなスタイル抜群の押切もえからスタイルキープする方法を学んでいきましょう。

【スタイルキープ 運動編】

◆運動なくして美は語れず
実践しているスタイルキープ法として最も多く上がったのがジムでのトレーニング。モデルたちが理想とする体は、“しなやかな筋肉がついた体”といった声が多数聞かれた。山田優やAFTERSCHOOLのNana、今井華などがジムでのトレーニングに励んでいるそうだ。また矢野未希子はキックボクシングを行っているそうで、「スカッとするし、普段使わない筋肉を使うので、効果抜群ですよ。オススメです!」と紹介している。やはり、運動なくして美は語れないようだ。

◆まだまだ人気のヨガ
ダイエットのみならず体質改善やストレス解消の効能も得られるヨガはモデルたちの間でも人気。中でもSHIHOは9年近くヨガを続けているといい「朝の5分間だけの日もありますが、長時間かけてしっかりやる日も作ります」とインタビューで語った。また産後、復帰を果たした長谷川潤は週5回のペースでヨガに通い、妊娠前の体型に戻したそうだ。

◆注目される体幹
腹筋や背筋などを指す体幹を鍛えることで代謝がアップし、痩せやすい体質に。道端ジェシカはエクササイズを行う際は体幹を意識しているそうで「筋肉が美しく引き締まってビキニが似合う体に変わってきますよ」と自ら証明。くみっきーこと舟山久美子も体幹トレーニングを実践しているといい、「胃の周りの筋肉、腹筋の内側の筋肉を鍛えて、食べても太らない身体作りと、お腹が出ないようなお腹作りを心がけています」と明かした。

◆この他、人気のスタイルキープ法は?
適切な圧力をかけ、血流を適度に制限して行う加圧トレーニングは、バラエティ番組でも活躍する中村アンや、元「Ranzuki」専属モデルでモード誌「VOGUE JAPAN」の出演も果たした斉藤夏海が支持。
また、山田優や道端アンジェリカは“ながら運動”を生活に取り入れているそうで「例えば、歩いているときに、人が見ていなかったら腰をグッと回し、脚を高く上げて歩いています」(山田)、「テレビを見ながらなど、ながら筋トレをします」(道端)と時間を有効活用し、美に磨きをかけている。

【スタイルキープ 食事編】

◆炭水化物は控えめに
低炭水化物ダイエットが注目されるようになって久しい今日。モデルの押切もえも一番効果があったダイエットにあげたのが「夜の炭水化物を減らすこと」だ。元AKB48の板野友美も「ちょっと太ったかなと思ったら夜ご飯、特にお米を少なくしたりとかしています」と自身のスタイルキープ術を紹介した。このほか、マギー、西内まりやなど、多数のモデルたちの間で「炭水化物を控えめにしている」といった声が聞かれた。

◆「まずは野菜から」
簡単で人気を集める「食べる順番ダイエット」は、モデルたちもこぞって支持。野菜から食べることで、野菜に含まれている食物繊維が血糖値の上昇を緩やかにし、糖質の吸収を抑え、脂肪を溜まりにくくする。さらに、満足感が得られることから食べ過ぎ防止にも。押切もえは「いきなり炭水化物やお肉を食べるよりも、野菜を最初に食べることで、栄養素が効率良く摂れるんですよ」と説明。押切の他に、道端アンジェリカやマギーなども食べる順を意識していることがわかった。

◆おいしく酵素が撮れるグリーンスムージー
酵素が取れ、美容と健康に良いグリーンスムージーはモデルでも愛飲者は多い。モデルの菜々緒のその一人で、「入れるものはフルーツなら、スーパーで買える冷凍のいちごやブルーベリー、マンゴーとか。あとカットフルーツも合わせてスムージーにします。野菜はにんじん、ほうれん草、小松菜とか、そんなにクセのないものが多いです」とコメント。また、元girl next doorで12月に行われたラストライブをもって芸能界を引退した千紗もスタイルキープ法として毎朝スムージーを飲むことを挙げた。

◆水を1日1.5リットル、18時以降は食べないなどといったスタイルキープ法も
水を飲むことは代謝が上がったり、血液やリンパの流れが良くなったりとダイエットに効果的。積極的に水を飲むモデルも多い。モデルプレスのインタビューでは、中村アンや玉城ティナがスタイルキープや美容にために飲んでいることがわかった。
一方で、夜○時以降は食事はしないとルールに決めているモデルも。中でも、アイドリング!!!のメンバーで雑誌「JJ」モデルの大川藍は18時以降は食べないといい、ストイックにスタイルキープに励んでいる。

まとめ


今回は、押切もえは鼻を整形していた?について書いてきました。
確かに押切もえは昔のギャル時代の画像に比べたら全然雰囲気がちがいますね。
ただ、芸能人によくあるのが垢抜けるというものです。押切もえもその一人なのかもしれません。
でもこれだけ多く鼻や顔の整形疑惑でるのはすごいですね。
しかも自ら有名番組で整形を公表したというデマまで流れるほど。
これは本当に鼻など整形しているから出てきたデマなのかもしれませんね。
真相はテレビを見ているあなたにお任せします。

スポンサーリンク




nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0)  [編集]

nice! 0

コメント 0

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

トラックバック 0

この記事のトラックバックURL:
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。
インフォメーション1
インフォメーション2
インフォメーション3
Copyright © 宮崎あおい・二階堂ふみ応援ブログ! All Rights Reserved.
当サイトのテキスト・画像等すべての転載転用、商用販売を固く禁じます

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。