So-net無料ブログ作成
  • ブログをはじめる
  • ログイン

宮崎あおいに兄がいた?

今回は、宮崎あおいに兄がいた?について書いていきます。
宮崎あおいの兄についていろいろ紹介していきます。まず、宮崎あおいの兄とはどんな人物なのか?
イケメンなのか?画像つきです。宮崎あおいの職業は?俳優?それともビジネスマン?
兄妹での共演は?など宮崎あおいの兄について知りたい情報をたくさん紹介していきます。
ぜひ、見てください!では宮崎あおいの兄について紹介します。
スポンサーリンク




みなさん、こんにちは!
今回は、宮崎あおいに兄がいた?についてです。
宮崎あおいに兄がいたなんて知っていましたか?
知っている人もいると思いますが、結構な人が知らなかったんじゃないかと思います。
宮崎あおいにも兄弟がいても不思議ではないですよね。
一人っ子でなければ、兄ではなくても姉、弟、妹がいるはずですからね。ww
宮崎あおいの兄はただの一般人ではないんですね。
これからそのことについても書いていきます。
では、さっそく宮崎あおいに兄がいた?について書いていきます。
宮崎あおい155.jpg
(宮崎あおい 兄)

宮崎あおいって?


まず、宮崎あおいさんって??
ほとんどの方が知っていると思いますが念のために紹介します。
宮崎あおいは、1985年11月30日生まれ東京育ちで4歳の時に子役デビューしています。
そして宮崎あおいはNHKの大河ドラマや多くの映画、ドラマ、CMで活躍する国民的女優になりました。
しかし、宮崎あおいは最近不倫問題や離婚問題など様々な話題がありました。

こちらの記事もおススメです。
高岡蒼甫と宮崎あおいの離婚理由は?こどもは?
高岡蒼甫と宮崎あおいの出会いは中学生?

「受賞歴」
『篤姫』
ザテレビジョンドラマアカデミー主演女優賞
2009年エランドール 新人
ギャラクシー 個人
『純情きらり』
ザテレビジョンドラマアカデミー主演女優
ゴールデンアロー放送賞
橋田賞
『EUREKA ユリイカ』
高崎映画祭 最優秀新人女優
日本映画プロフェッショナル新人奨励賞
『害虫』
ナント三大陸映画祭 主演女優賞
日刊スポーツ映画 新人賞
演劇新人受賞(星の王子さま)
『少年メリケンサック』日本アカデミー優秀主演女優
『ツレがうつになりまして。』『神様のカルテ』日刊スポーツ映画 主演女優
『ツレがうつになりまして。』日本アカデミー 優秀主演女優
『わが母の記』日本アカデミー 優秀助演女優
『舟を編む』日本アカデミー 優秀主演女優

スポンサーリンク




宮崎あおいの兄って?


宮崎あおいの兄の宮﨑 将は、俳優です。
東京都出身。ヒラタオフィス所属。身長175cm、血液型O型。
宮崎あおい 兄.png
(宮崎あおい 兄)
女優の宮﨑あおいは実妹。宮崎将(兄)は妹とは映画『EUREKA(ユリイカ)』『理由』『初恋』で兄妹役で共演している。
趣味はハンドボール、バスケットボール。
宮崎あおいの兄宮崎将は2010年(平成22年)、映画『ケンタとジュンとカヨちゃんの国』で第25回高崎映画祭最優秀助演男優賞を受賞した。

宮崎あおいは結婚や離婚など経験しています。
なので宮崎あおいの兄はどうなのか?
宮崎あおいの兄の恋愛や結婚について調べてみました。

現在は、結婚も付き合っている人もいないようですね。
ただ、イケメンで30歳なのでたぶんもてると思います。
これまでにおつきあいした人はいると思います。
画像を見ているだけでも、すごくイケメンだってわかりますよね。
妹は皆さん知っている通りすごくかわいくて、兄もすごくイケメンだなんて良い兄妹ですね。
顔自体はそこまで似てないような気もしますが。

宮崎あおいと兄の共演?


兄妹で俳優、女優ということで共演していたりするのでしょうか?
調べてみました。

すると、過去に二人は映画で共演していました。しかも兄妹役なんですね。
映画「理由」「初恋」「ユリイカ」などいろいろ映画で共演しているんです。
兄妹で映画に共演するっていうのはどんな気持ちなんでしょうか?
演じるというよりは、本物の兄妹なので自然に演技ができたのではないのでしょうか?
しかし、役によっては自分達の普段の接し方と全く違う兄妹の役もあったのかもしれませんね。
そしたら役はやりにくいのかもしれないですね。
二人ともプロですからそういうところは気にしていないのかもしていませんね。

映画「ユリイカ」

解説
過去の苦しみから抜け出せない人たちの、再生をかけた旅を描くドラマ。監督・脚本は「EMEMBALMING」の青山真治。撮影に「天国までの百マイル」の田村正毅があたっている。主演は「SWING MAN」の役所広司。尚、本作は電通、IMAGICA、サンセントシネマワークス、東京テアトルによる映画製作プロジェクト“J-WORKS“の第1回作品として製作・公開された。第53回カンヌ国際映画祭国際批評家連盟賞及びエキュメニック賞、ベルギー王立フィルムアーカイブ・グランプリ受賞作品。

ストーリー
福岡県のある地方都市でバスジャック事件が起こり、生き残った運転手の沢井と、中学生の直樹と小学生の梢の兄妹は心に深い傷を負ってしまう。それから2年後、町に戻った沢井は、家庭が崩壊しふたりきりで暮らしていた兄妹と彼らの従兄の秋彦と一緒に奇妙な共同生活を始める。ところが時を同じくして、町では連続通り魔殺人事件が発生。疑いの目を向けられた沢井は、小さなバスを手に入れると、直樹たちと人生をやり直す旅に出るの...
宮崎あおい156.jpeg
(宮崎あおい 兄)

映画「初恋」

解説
日本犯罪史上最大のミステリーと言われる府中三億円強奪事件を題材に、中原みすずの同名原作を映画化した異色のラブサスペンス。実行犯が18歳の女子高生という大胆不敵な設定の中、迷宮入りとなった事件の真相を主人公自らが語り明かす。原作を読んでヒロイン役を熱望した『NANA』の宮崎あおいが、衝撃的な犯罪ドラマにファンタジックな魅力を添える。歴史の闇に隠れた事件にピュアで切ない初恋の想い出をクロスさせた青春ドラマとしても楽しめる。

あらすじ
友達も作らず、ひたすら読書をする日々を送る孤独な高校生のみすず(宮崎あおい)は、ある日の放課後、新宿の繁華街へ足を運んでいた。実の兄の亮(宮崎将)をはじめ、個性的な面々が集うジャズ喫茶店Bへ入ったみすずは、生まれて初めて“仲間”という存在に触れ、東大生の岸(小出恵介)に切ない感情を抱き始めるが……。
宮崎あおい157.jpg
(宮崎あおい 兄)
映画「理由」

解説
映像化が不可能とされていた、宮部みゆきの同名のベストセラー小説を、原作に惚れ込んだ大林宣彦監督が映画化。名優、菅井きんから、本作が映画 初出演となる寺島咲まで、107人のキャスト全員がノーメイクで役に挑む。“大林映画10本分のキャスティング”と言われる、現在の邦画界を支える俳優陣を集めた監督の手腕はスゴい。ある殺人事件をそれぞれの視点で語る手法が斬新。

あらすじ
荒川区の超高層マンションで、一家4人の惨殺事件が起きる。その容疑者として石田(勝野洋)が指名手配されるが、捜査が進む内に惨殺された一家4人全員が 赤の他人同士だったことが判明し、事件は思わぬ展開をみせる。
宮崎将(兄)は宮崎あおいとの共演について語っていることがあります。
妹との共演は「特に意識することもなく、自然とできる」そうだ。「一度だけ、遠くのほうにいる僕にあおいが叫ぶ……っていうシチュエーションのCMがあったんです。僕らを知らない人が見れば、普通の男女に見えるシーンだったと思うんですが、あれはなんか変な感じでしたね(笑)」
やはり、いつもの兄妹とは役の関係が違うと変な感じがするんでしょうね。

同じ俳優として、兄・将は妹・あおいをどう見ているのか?「台詞を覚えるのが早くてすごいと思う。僕は台詞覚えるのも苦手だし、アドリブも利かないので……(笑)」
はにかみながら答える姿に、劇中の役柄同様、妹思いの兄の素顔が見えましたね。


宮崎あおい158.jpg
(宮崎あおい 兄)

宮崎あおいの兄の現在の職業


宮崎あおいの兄は、俳優していましたが、今はどんな職業なんでしょうか?
彼(兄)がやっているのは「CAMBIO」(カンビオ)というメンズファッションの通販専門店で、結構有名な方じゃないですかね。
取り扱っているブランドも結構有名なものばかりですね。
宮崎あおいの兄がモデルもメンズノンノとかジョーカーとかに出てるモデルさんとかトップの画像に使ってたりしてるので、サイト運営もしっかりトレンドも含めたものにしていっているようですね。
宮崎あおいの兄の他にも代表取締役が2人いて3人で管理して運営しているようですね。
最近ではインターネットが普及したことによって、芸能人がこういった別のビジネスをしたりするというケースは結構ありますよね。
実際、芸能界で活躍しているというネームバリューはかなり大きいので、好きな有名人のブランドが気になったりするのは当然かと。
しかし、宮崎将(兄)はあまり自分の名前は公には出さずビジネスをしている様子。
取材を申し込まれたことがあったといますが、宮崎将(兄)の存在すら否定されるという感じだったらしい。
でも、俳優やっていて、自分のネームバリューを使わないというのは実に勿体無い気もしますけどね。
ただ、ビジネスをする人間としての誠意というのは伝わってくる気がします。
創設当時は2009年でまだ俳優と両立してやっている感じだったんですよね。
ただ、現在というか、2011にも『NINIFUNI』という映画に出ていたり、俳優業もまだやっているみたいですね!!!
そんな感じで、宮崎あおい兄はメンズファッション通販代表取締役をしつつ、俳優もやっているという感じの人物らしいです。

俳優で社長なんてすごいですね、さらにイケメンなんて羨ましい限りです。しかも宮崎あおいの兄なんてそれ自体もすごいことですね。そんな有名人の兄妹になってみたいですね。でも一週間限定くらいがちょうどいいかもしれないですね。ww

まとめ


今回は、宮崎あおいに兄がいた?について書いてきました。
宮崎あおいに兄がいたことを初めて知った人もいると思います。
さらに宮崎の兄が俳優をしていて、実業家だということはほとんどの人が知らなかったんじゃないですかね。
しかも、宮崎あおいの兄は俳優でも結構演技力があり、さまざまな映画やドラマに出演していました。
兄妹で俳優、女優ってすごいですね。
宮崎あおいの兄は俳優だけにとどまらず、ビジネスにも進出して活躍しているのもすごいですね。
マルチに活躍できる兄ですね。
宮崎あおいの兄の紹介してきましたが経歴が結構すごいですよね。
これからも宮崎あおいを応援していきます。

こちらの記事もおススメです。
宮崎あおいはハーフ?親はフィリピン人?離婚も?

スポンサーリンク


nice!(1)  コメント(0)  トラックバック(0)  [編集]

nice! 1

コメント 0

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

トラックバック 0

トラックバックの受付は締め切りました
インフォメーション1
インフォメーション2
インフォメーション3
Copyright © 宮崎あおい・二階堂ふみ応援ブログ! All Rights Reserved.
当サイトのテキスト・画像等すべての転載転用、商用販売を固く禁じます

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は180日以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。